レールキーパー

before
after

レールキーパーとは

  レールキーパーとは、地震等によるクレーンと走行レールの瞬時落下のリスクを低減させる
走行レール金物です。
 既存のフックボルト取付けで使用していたレール孔をそのまま利用する為、溶接での取付け等
大掛かりな工事を必要としません。

落ちないと思っていた天井クレーンが…

 地震動の揺れにより、フックボルトが伸びてレールごと落下

地震の揺れにより破損したフックボルト例

 地震動に対する強度不足により、フックボルトが伸びる
走行レールが左右に揺れ、ランウェイガーダから落ちる
走行レール上の天井クレーンも同時に落下
 
地震後、天井クレーン、走行レールが落下していた場合、
復旧には、多大な労力と時間が必要となります。

ご提案

(社)日本クレーン協会では、「地震・津波からクレーン損傷被害を低減するための指針」JCAS 1005-2015 を示しており、 
4頁目 5.3.2項に

「クレーン走行レールのランウェイガーダへの取付け方法の見直し」と題し、「天井クレーンでは、走行レールをランウェイガーダへ取付けるフックボルトの損傷によりクレーン全体が横行方向にずれて地上に落下した事例があり、

走行レールと取付けの強度を向上すれば

同様な被害の低減が期待できる

としています。

 

そこで

 

走行レールと取付けの強度を向上すれば

 

被害低減が期待できる ことから、

フックボルトに替わる強度を有した走行レール固定金物として

レールキーパーをご提案します。

ラインナップ

設置条件 ~全数取付~

設置条件 ~半数取付~

測定項目

 ご採用にあたりましては、調査表を準備しておりますので、お気軽にお問合せください。
 下記は、調査表内の測定項目(抜粋)となります。

各種レールキーパー資料

【ダウンロード】

調査表

(2016-08-29・148KB)

カタログ

(2016-08-29・2761KB)

株式会社今井鉄工所
〒762-0012
香川県坂出市林田町4285番地188号
TEL. 0877-47-3311
FAX. 0877-47-3312

・ホイストクレーン設計/製作/保守/点検
・各種圧力容器設計/製作
・BCP関連機器の設計/製作/販売
①クレーングリッパー
②レールキーパー
③地震用シェルター
④ミューソレーター(販売のみ)
・厚生労働省香川労働局クレーン製造許可工場
・香川県知事登録(般-22)第2613号
・特許証番号第3623950号